HOME > NLP講座 体験記 > コーチングを学んだ理由と得たモノ

NLP講座 体験記

コーチングを学んだ理由と得たモノ

わたしは、NLP講座に参加する前に、コーチングを勉強していました。


実は、コーチングの勉強をはじめるときには、NLPの事も調べていましたが、
その時にはコーチングを勉強する事を優先してしまいました。


今にしてみると、どちらの選択がよかったのかはわかりませんが・・・、
その時には、NLPではなくコーチングを学ぶことにしたのです。


コーチングを学んだ理由は、会社で部下を持つようになったからでした。


それまでは、マネジメントの勉強なんかはしたことがなかったので、
部下の指導方法がよくわかりませんでした。

その時に、会社の先輩に教えていただいたのが、コーチングというテクニックでした。


まずは本を買って、勉強をしてみる事にしました。
その結果、最初は仕事の為に勉強をしていたのですが、
最終的には、自分の為に勉強をしたいと思うようになったのです。


かなりおもしろかったんです (・∀・)イイ!



そこで、コーチングの講座に参加する事になったんですが、
コーチングのおもしろさに、さらに目覚める事になりました。 (☆o☆)


コーチングの使い方ですが、具体的には以下のようにして、使いました。


・相手の意志を引き出す
・こちらの要望を上手に伝える



結果的に、部下とのコミュニケーションもうまく取ることが出来たと思います。


ところで、コーチングを勉強するようになって気づいたのですが、
意外と、自分がやりたいことがわかっている人が少ないのです。

その時には、コーチング講座で習った事を使うことができました。


適切な質問で相手の回答を引き出すことができるんです。


部下にも使うことができますし、自分にも使うことができるコーチング。
NLPでも学ぶことができますが、コーチングそのものを学んでみることも
面白いと思いますよ♪